動画(Youtube)

Loading...

2017年1月31日火曜日

快感



何か言葉が正式にあったと思うが、思い切って捨ててしまう系の一つ、クレジットカードを一つ解約したらやたらと気分が晴れたので報告を。スッキリしたのだ。要するに必要無かったのですね。
 

一時期新幹線に乗る時期が数年あり、JR東海のエクスプレスカードと新幹線のピタパみたいなやつを持っていたのだが、ここ数年、東京方面に用事が無いし、そもそも航空派の私に不必要だ。

で、だいたいのカード会社は解約の項目を見つけにくくしていて面倒っぽくしてある。
しかし心は決まっているので電話をしてやったのだった。





かなり待たされた挙句にここへお電話をかけ直して下さい、ときた。はいはい。

かけたら、音声ガイダンスはわかるが、なんと解約まで全てが音声ガイダンスとプッシュで終了。



私もコミュニュケーションは下手な方で苦手だが、まぁこれも世間で言う人手を省く一貫なのだろう。
間違えた先がオペレーターなので結局コミュニケーションをしたわけですよ。


とまぁこんな小さなハナシだが、解約の快感と相反して、どんどん人の手が必要なくなっている最近も少し怖い気がする。確かに便利だが「こころ」がないわなぁ~と。



あっ、ミニマニズムですわ


2017年1月28日土曜日

業務伝:合奏発表

♪ 

アンサンブル日程場所の決定

6月17日(土)於:大阪 長堀橋駅、至近:::島之内教会 昼〜夕



また2,3月はほぼ海外ですので、お稽古個人の方は早めにご予約くださいませ。
勝手ながらお願い致します。

2017年1月27日金曜日

理不尽の連鎖




詳細こそ書けば言論弾圧や言葉刈り等に合うのも嫌なのだが、まぁいつの時代も権力側のかなり尊敬に欠く一方的な行動にここのところ翻弄され、これぞ疲弊した組織という勢力の弾圧には正直参った。こちらの言うことはほぼ無視、というのが特徴かと思う。

未だ肩書きのヒエラルキーをカサに小さな事を大きくして圧力をかけてくる。それを自覚していないのが組織らしいしそちら側らしい。本音と建前も多分異なる。とにかく言うことを聞け、実績など知るか、というロジックだ。「白い巨塔」などは崇高な内容だが足元にも及ばない。

いち人間として自身を鍛え、気持ちを持ち生きていて良かったと思わされる上、家族、お弟子、友人のありがたさを痛感した次第。私は純然たる個人のプロ奏者なのだから引け目などない。

また、芸は身を助ける、とは先人の言葉だが、それは確かで未だに自身の実力をひたすら上げ続けて引け目のない確信と共に生きるしかないようで、それはそれで勇気をもって邁進するのみかと。

まぁ、世の構造とはそういう物かと確信した。私なぞはまだまだ小さい被害かと思う。
一刻も早く不理解の渦組織から逃れたいが、投げ出すと更にいけないのであと数年は闘って、ここまでしてもまだまだ舐められている自分を更に鍛えようと思います。





5月14日(日)夕方にリコーダー協奏曲のリサイタルを大阪にて致しますので、ぜひお越し下さい。



2017年1月22日日曜日

個人部門 発表会




素敵なお花をありがとうございます



年に一度の指導させて戴いている生徒さんによる個人演奏の発表会を開催しました。
本年は昨年と同じメンバーに加え、チェンバロの独奏や現代曲も加わり、より多彩に。


こちらが指導しているからではなく、あくまでご自分で上手になって行くみなさんの取り組みには頭が下がります。常々、作品に品格を持つ事、吹き散らかす事は厳禁、という鉄則は完全。
個々のみなさんの持つ音楽感と作品が緊張感を通してよくリンクしていました。

また、ここ最近若手が増える傾向も嬉しい事実。その若手にお弟子さんが増加しています。
若手プロ枠の演奏を見守るそのお弟子さんもお聴きにみえるので年々客席も埋まっていきます。
その孫弟子?にあたる方々も熱心にご自分の先生の演奏を見守っていらっいました。
勿論、盛大な賛辞を惜しみなくお送り下さいました。


愛好家、プロが混在する珍しい発表会ですが、それぞれに常に発展があり感動があります。