動画(Youtube)

Loading...

2017年7月27日木曜日

セミナー



毎年お声がけを頂く東京リコーダー協会が開催されるセミナーに出向きました。
34名程の方々と合奏を楽しみました。

以前は学校の先生方が多かったとの事ですが、近年は愛好家が増加傾向に。
お好きな方が集まるわけで、即ち皆さんよくお吹きになります。



ルネサンス舞曲集、バロックのカンツォンとカプリッチョ、モダンなメヌエットを専門的な知識をご提供しつつ、進めて行き、無事に終了。

他国で言語が異なる指導に比して随分と楽ですし、何よりご用意下さるウィットナーの譜面台から何からに「日本クオリティ」を感じました。現場の凛とした雰囲気や、休符に対する理解、タンギングのシラブルや小話を聞いてくださる態度にせよ、必死感ではない楽しむ余裕があり、やはり我が国は優れていると感じます。

充実したひと時でした。