動画(Youtube)

Loading...

2017年4月29日土曜日

平和




平和に越した事はないのだけれど、それなりに軍事関連に少しばかり興味を持って趣味程度でも勉強している身にとっては現在の米軍の空母の動きは普通ではないと思う。東京とソウルを標的としていると今夕のテレビで国連が発表して怖くなった。

ましてや、米軍から荒くれ者舞台のマリーン(海兵隊)に加え、海軍の精鋭シールズのトップであるチーム6、陸軍のデルタフォース等の特殊部隊が既に展開している、と報道に出ていのは穏やかではない。訓練続きの猛者のモチベーションも恐怖のひとつかと思うし、その指導者の大胆さも気になる。

数年前にビンラディンをしとめた軍事作戦はCIAが中心に三年程に亘り周到に計画されたもので、どちらかと言うとおっくうだったオバマでもチーム6を動員してやってのけてしまった。市民等が知り得ない軍備や戦術は想像の域を超えている。鳥の形やトンボの形をした空撮盗聴機が当たり前なのだ。

加えて我が国の近隣諸国版となれば今にもアラートが響かない事がない事も無くは無いのでは、と感じる。中国軍、ロシア軍までは何万規模で展開しつつあるというし。何だかきな臭い。


今までありそうでなかった事ですが、避難訓練などしなくても大丈夫なんでしょうか。
せめて水の確保を、みなさん。