動画(Youtube)

Loading...

2017年4月18日火曜日

忙殺



さて、日本の春はその爽やかなイメージと異なり馬鹿な程に忙しい。

個人的には大学で三種の授業を担当するため、その用意は半端ない。コマ数は7コマ。
大学によっては未だに履修人数が確定していない所などまである始末。

およそだが本年度はのべ140人程になろうかと。
器楽としての授業に110、バロックスタディで10強、教育的共同演習として20程となる。それぞれに真面目に用意をするものだから明晰に判断する能力が必要。平成2年から非常勤講師になったが、そのまま既に30年が迫ろうとしている。



何より指導者として声を出して若者との対峙が必要になる。
エネルギー消費は勿論だが国語の問題もあり、過労が半端無い。
とは言え、仕事とは憂鬱で大変なものだから愚痴を言っている訳ではない。

どうしてもメールや用事のレスポンスが悪くなり、ご迷惑をおかけするかもしれないので心配なのです。
4月の第2週目からは腫れ物に触るような、だそうな自分。
自営業には休日は関係無いし、そもそもの用意や準備は当日に行うものではない。
リハーサルは最たる物で見えない仕事だ。


4コマ連続の日を筆頭に車の運転までが危ない。緊張で良く目が覚めるのも良く無い。
そう言えば、恥ずかしながら部分入れ歯を一時紛失して今日はモゴモゴ喋る始末。

もうすぐ50半ばの年齢になるが、いつまで出来るのやら。

逆に、5月のリサイタルのチケットはおかげさまで多くの反響を戴き残りはわずかになりました。当然、上記以外にも自己練習は欠かせないのだから通常のお仕事の方からすればおしてしるべし、かしら?