動画(Youtube)

Loading...

2013年1月31日木曜日

LCCの価格





航空ネタ:金額編ですが、


少し先(だから安い)ですが、用事でそこここに行く都合、LCCで移動することにしました。
会社勤めの出張でマイルが貯まるラッキーな人生とは対極な個人事業主にはありがたい事!
定時出発率は低いものの価格がアドバンテージになります。


で、予約の価格は以下の通りなのですが。

★税金
★一番前のシート指定料 (四百円程)
★クレジットカードの支払い手数料

:全料金込みで以下のお値段

①関西(KIX)→成田(NRT) ¥3590

②成田(NRT)→那覇(OKA) ¥5090

③那覇(OKA)→関西 (KIX) ¥6785 ←(日曜最終便で!)


座席にこだらなければもっと安価になります。
ただ、上記したように到着遅れが多いゆえに仕事には向きません。




ほんとに凄い時代になったと思います。

なかんずく芸術関係者は己の感性や心を鼓舞するために、より美しい物を、また、
休息や刺激を求めて彷徨する移動欲があると思うので尚更です。

モーツァルトにせよクリスチャン・バッハにせよ、旅の連続で各国で多くの刺激を受け、
実際に作品に表現されていますからですね。

ヘンデルなどはドイツ人でイタリアオペラをイギリスに帰化して発表~



近日シンガポールへも一万数千円で飛ぶんのですが、これもエア・アジアXというLCC。
関西空港がにわかに賑やかになりつつあり、玄関となるのは嬉しい事です。


一方で、

大手のマイレージがフライトでは貯められなくなりそうです。
だってここまでの価格差なら相対的にも費用対効果を超えてしまって乗りませんもんねぇ(~_~;)

ですので、大手は通称「陸マイラー」と呼ばれる、クレジットカード(クレカ)支払いや数々のポイント移行で貯めていきます。


ANAだけでもJCBのポイントから、Tポイントから、スギ薬局のポイントから、楽天ポイントから、
等、相当な交換が可能です。

例えば、クレカからエディにお金を入れます。この時点でマイルが貯まり、
そのエディを使うとマイルが貯まりますので、ダブルマイルです。


単純にファミリーマートでおにぎりを買います。

上記エディでTポイントカードを提示して、

クレカ+エディ+Tカード=全てマイルに。


ほかにも沢山あるのですが。





2013年1月23日水曜日

蛮行と不可解




時事ですが、

アルジェリアの実に愚かな事件、その国策に長年寄与しているにも関わらず、
巻き込まれた方々と関係者や家族の想いを考えると、壮絶な気分です。

10人なんてめちゃくちゃでしょう。

有能でプライドのある企業戦士が、ましてや欧米のやや混迷対立する宗教観にも
さほど関係の無い日本の人間を~という辺はやはり許せますまい。

内通者がいた、というのも用意周到であまりの蛮行、民度の低さや思想に個人的には
嫌悪を覚えます。

個人が勝手に行動して自爆するならまだしもですが、著しく良くないニュースでしょう。
たいしたロジックなぞ存在しない輩達なわけで、愚行は非難するべきでしょう。



また、不可解なのは最新鋭機、ボーイング787の事故。

ユナイテッド航空やエア・インディア、カタール航空等、現在、世界8つのキャリアが既に
運行しているのに、JALやANAのみにギリギリの事故?が起きる等は不自然極まりありません。


結局古い機材に暫く置き換える辺り、トホホな現実を受け入れざるを得ないのは現在の日本の
現実でしょうか。代替え機の中型の767等は私の高校時分に就航した老体、旧設計な機材です。

もしかして何か裏があるのか、ある種の産業攻撃政策なのか。
本当に「事故」なのかしらと。

何千時間も試験飛行を繰り返し、現代工学の最高峰の作品のはずなのです。
私も数回搭乗しましたが、運用後の初期トラブルは皆無だった訳で、この数日間で数々・・・。







こと、モノの質は高い事が誇りだった日本もえらい事になって来ました。



形骸化、死に体、よりも「品質」にもう少し疑問を持ち、追求する市民が少しでも増えれば
未来も明るいのに、現実を見ず、何となく全てが閉塞的でうまくまわっていない気がする、
と考えるのは私だけでなのしょうか。


最近の、いらぬ被害、変わろうとしない社会、変えられない何か、に光明を見い出せない
気がします。

耐えてこそ~と思いたいですが。













2013年1月17日木曜日

2013年1月1日火曜日

頌春




あけましておめでとうございます。

本年もよろしくお願い致します。