動画(Youtube)

Loading...

2011年3月31日木曜日

首が回らない・・・






センシティヴなこの頃に、かような個人の些細な事件を記すのもためらうものの、
決して我執にとらわれて~ではないことをご了解の程。

プロ失格と烙印を抑えるくらいのえげつない「寝違え(睡眠時頚椎捻挫」)を体験しました。
先般開催したコンサートの肉体的疲労の結末のようで、少々閉口気味です。

演奏に於ける無用な動作は全て不恰好と思考する己の美学が災いしたとは思いたくは
ないものの、肉体の緊張と疲労に加味された加齢という現実の相対的な関連は否めません。

とにかく、寝転ぶ事もままならぬ上、上を向くも右を向くも、くしゃみも何もかも不可能。
凍傷寸前のアイシングをしつつ、サンダーバードの人形よろしく胴体全体で右往左往・・・。

不細工で陰々鬱々、自律神経崩壊寸前となるものの、自己の徹底治療が功を奏したようで
パソコンがいじれる程度に回復。軽挙妄動するタイプではない筈ですが、災いは災いでした。

しばらく無沙汰の整体。
「整体」は予防医学とは言い得て結構。
これからはくれぐれもガチガチ放置は禁物と学ぶに至った次第です。

みなさまもくれぐれも。


fourseasons bali no ofuro



注: 本文と画像は極めて関係ありません。

   

2011年3月23日水曜日

19日のコンサート




この度、東北地方太平洋沖地震にて被災されたみなさま、関係のみなさまには、
心よりお見舞いを申し上げます。

阪神淡路大震災にて被災した者にとっては、みなさんの心情は察するにあまりあります。

被災地の一日も早い復興を心より深く祈念申し上げます。





さて、この3月19日、ジャック・マルタン・オトテールの作品を取り上げた演奏会は、
共演者、ご来場頂いた素敵な方々、愛すべきお弟子の皆さん、協力と尽力を頂いた
会場スタッフの皆さんに支えられ、無事に完了致しました。

皆様に深く深く感謝を致します。



その昔、私が大学四年時に卒業演奏に向け、研究テーマとして取り上げたのが、
本公演のオトテールの作品群であり、20年近く暖めてきたプログラムを今回実現出来たことは、
まさしく欣快(きんかい)の至りです。

イントネーション、シラブル、トリル等、その独特な表現方法には枚挙に暇が無いだけに、
今回のプログラム完成へ向け、およそプロとは思えぬおびただしい回数のリハーサルに
真摯に協力してくれた通奏低音メンバーには、深く感謝と敬意の念を抱く次第です。





「バロックリコーダーエクスペリエンス」と題したこのシリーズ、
関西では少々専門店に過ぎるきらいは否めないかも、と考察しつつ、
それもまた一興かと。



しかし、「次回」はあるかしら・・・





チェロ 高橋弘冶さん   チェンバロ 秋山麻子さん 







●演奏楽曲


     
ジャック・マルタン・オトテール(ル・ロマン)
Jacques-Martin HOTTETERRE,Le Romain

フルートその他の楽器と通奏低音のための作品集第1巻、第2巻より
 Premier et Deuxiéme livre de Piéces pour la Flûte-traversiére avec la Basse



♪ 作品.5 組曲第3番 二長調 (ヴォイス・フルート)

Prélude     プレリュード  
Allemande     アルマンド  
Courante    クーラント  
Grave      グラーヴェ  
Gigue      ジーグ


♪ 作品.2 組曲第2番 変ロ長調 (アルト・リコーダー)

Prélude                         プレリュード 
Allemande L’Atalante      アルマンド「アタラント」 
Sarabande La Fidelle        サラバンド「誠実」
Petit Air tender              優しい小エール
Gavotte en Rondeau La Mallebois-2e Gavotte
                                    ロンド形式のガヴォット「マーユボワ」~第2ガヴォット
Rondeau Le Baron          ロンド「男爵」


♪ ルイ・クープラン  組曲 イ短調 (チェンバロ ソロ)
 
Prélude          プレリュード
Allamande l’amiable        親しみのあるアルマンド
Courante La Mignone     可愛らしいクーラント
Sarabande         サラバンド
La Piémontoise       ピエモンテ風


♪ 作品.2 組曲第1番 二長調 (ヴォイス・フルート)

Prélude                 プレリュード
Allemande La Royalle              アルマンド「王」
Rondeau Le Duc d’Orléans          ロンド「オルレアン公爵」
Sarabande La d’Armagnac         サラバンド「アルマーニャ地方」
Gavotte La Meudon           ガヴォット「メドン」
Menuet Le Comte de Brione-2e Menuet   メヌエット「ブリオーヌ伯爵」~第2メヌエット
Gigue La Folichon           ジーグ「たわむれ」



~~~ interval ~~~ 



ジョセフ・ボダン・ド・ボワモルティエ チェロと通奏低音のためのソナタ第2番 作品.50 

Largo      ラルゴ
Allemande     アルマンド
Largo      ラルゴ
Giga      ジーグ


♪ 作品.2 組曲第3番 ト長調  (アルト・リコーダー) 

Allemande La Cascade de Saint-Cloude      アルマンド「サン・クルーの滝」
Sarabande La Guimon            サラバンド「ギモン」
Courante-Double L’indifferente       クーラント「無関心」
Rondeau La Plaintif             ロンド「悲嘆」
Menuet Le Mignon             メヌエット「かわいい子」
Gigue L’Italienne             ジーグ「イタリア女」


♪ 作品.5 組曲第2番 ホ短調 (アルト・リコーダー)

Prélude             プレリュード
Allemande tendrement       優しいアルマンド
Sarabande            サラバンド
Menueta et         メヌエットⅠ&
Gavotte tendrement        優しいガヴォット
Rondeau             ロンド
Gigue              ジーグ